自宅にいながらサロンと同じ脱毛ができたらいいですね

できればムダ毛処理は手間もお金もかけず処理していきたいですよね。

お金をかけてサロン脱毛をおこなっていけば、それなりの脱毛効果も得ることができますが、サロンへ行くのが面倒だったり時間がなかったりする人もいます。
そういった人の中には家庭用脱毛器を購入して処理している人もいます。

家庭用脱毛器でも低価格なものから、10万円以上もする本格的なものまでいろいろあります。
中にはサロン脱毛に匹敵するほどの脱毛効果を上げる脱毛器もあります。
そのような脱毛器でも、脱毛器を維持していくための維持費がかかり、これが以外にも馬鹿にできないのです。
カートリッジ交換に何千円もかかり、それが何本もとなるとそれなりの費用になります。

トータルで考えたらエステ脱毛と変わりがないのではと思うかもしれません。
でも、家庭用脱毛器のいいところは前述したとおり、自宅で簡単にできるところです。
忙しくてサロン脱毛へ行けない人、人前で肌を見せることに抵抗がある人には重宝な機器です。

自宅でもサロンでも、どちらにしても自分にとってどの脱毛方法がいいのか、自分に合った脱毛ができればいいですよね。

ワキ脱毛してから別の悩みが出てきた

人よりもわき毛が濃くて、処理が面倒だなと長年感じていました。
ある時、友達に誘われて脱毛サロンに行くことになりました。
初めは医療とVIO脱毛をするつもりではなかったのですが、話を聞いていくうちに脱毛してしまったほうが楽になりそうと感じてきました。
料金も支払っていけそうな金額だったので、その場で契約を交わしました。

その後、数年ワキ脱毛に通い、遂に先日脱毛完了することができました。
もうわき毛の自己処理に悩む必要もなくなりました。

ところが、わき毛の問題は解決したのですが、別の悩みが出てきました。
それは、回数とVIO脱毛の問題です。
今までワキ汗をこれまで気にしたことがあっただろうかというほど、ワキ汗をかくようになったんです。
ワキ汗用のパッドが手放せない状態です。
夏はもちろんのこと、冬場でも暑い室内ではワキ汗をかき、洋服の袖が湿ってしまう状態です。
ワキ汗をかくからなのか、ニオイも気になります。

一難去ってまた一難とは、まさにこのことですね。

ムダ毛がとっても気になります!

夏場には、ムダ毛の処理が気になりますよね。
腕、足、脇だけでなく、露出する際は背中が見えてしまうことまで気になってしまいます。
腕や足といった部分は簡単に痛みとブラジリアンワックスのあるカミソリで処理できますが、背中は見にくいし、剃るのも難しいですね。
また、脇の毛は濃いし、生えてくるのも速いし、肌が黒ずんだりしてしまうのも困ります。

1日サボるだけでも、ムダ毛がすごく目立ってしまったりするのです。
結局毎日、入浴の際にカミソリが活躍しています。
でも、お風呂場という場所は菌も多いから、剃ったあとに菌が侵入して炎症を起こしたりするという話を聞きました。
入浴の際以外に剃るのも、手間がかかってイヤですね。

永久脱毛を受けて、楽になりたいといつも思っています。
いつかお金が貯まったら、福岡と顔脱毛に行くために絶対永久脱毛を受けるつもりです!
背中のムダ毛もかなり気になっているので、どうせ受けるのなら、全身脱毛を受けてスッキリさせたいですね。
全身脱毛を受けられるところまでお金を貯めるのに、どれだけ時間がかかるか分かりませんが、地道に脱毛貯金をしていきます。

むだ毛処理の期間を伸ばすコツ

夏になると半袖やショートパンツを着るようになり、腕や足などの露出度が必然的に上がります。ここで出てくるのがむだ毛処理ですよね!
冬はまだ隠せる?!こともありますが、夏はそうはいきません。立川と銀座カラーでむだ毛処理を行っている人は、ちょっと面倒くさい季節です(^_^;)

毎日毎日カミソリで処理をしていると肌への負担も心配です。1回剃ってしまえば、しばらくの間は生えてこないで欲しいものですよね(笑)
そこで私が実践している、むだ毛処理が長持ちする方法をお伝えします!

カミソリを使うのは同じですが、その前後に一手間加えるだけです。むだ毛処理の前に、まず処理したい部分を温めてください。
お湯につけたり、ホットタオルを巻くでもOKですが、私は面倒くさがり屋なので、お風呂上がりに行います。こうすることで毛穴が開くので、深剃りができます。
そして処理が終わったら、今度は反対に冷水をかけます。これで毛穴をキュっと引き締め、毛を閉じ込めてしまうイメージですね。
これだけで自宅と永久脱毛のむだ毛処理の期間が少し伸びます。ぜひ試してみてくださいね!

ムダ毛の処理に悩んでいます・・・

女性は誰しも、少なからずムダ毛に悩み、必死の処理をしていますよね。
私は昔から渋谷とミュゼで剃るという処理方法や、脱毛テープでの処理などにチャレンジしてきました。

そんな私ですが、半年ほど前に、暇を持て余して毛抜きでムダ毛を全て抜いてみたことがあります。
いったん抜き始めると、最後までやらないと気が済まなくなってしまい、様々な部位のムダ毛を毛根から抜きました。
この処理方法は、カミソリで剃って、2~3mm伸びた状態で行うとやりやすいですね。
長いままで抜こうとすると、しっかりつまみにくいし、抜く際にも痛みが強いんです。
処理後には、床に抜いた毛が大量に落ちているような状況でした。

でも、毛抜きで処理をすると、埋没毛が発生しやすいんですよね。
しかもカサブタのようなものも多数できてしまいました。
このような症状を見て、毛抜きでのは肌に悪影響だと実感した私。
結局、カミソリで毎日剃るような処理を行っています。
そろそろ永久脱毛にもチャレンジしようかと考えているところです。
友人には永久脱毛を受けて快適だという人がたくさんいます。
そんな友人に続いて、私も良いサロンを選んで、ムダ毛悩みから解放されたいと思っています。